【2021年6月1日〜】コーヒー豆販売には「営業の届出」が必要に!【ネットで簡単】

The following two tabs change content below.
「コーヒーは、自分で焙煎する時代!」カフェで働いていた、ただのコーヒー好きが、自家焙煎するほどのコーヒー好きに。【ハンドロースト】(手焙煎)をもっと世に広めたいと、Hand Roastersを立ち上げる。

最近は、テレワークへの移行や、副業での稼ぎ口として、あるいは本業を目指して、

自宅のキッチンなどで、コーヒー豆を焙煎し、販売する人が増えています。

もし、今現在コーヒー豆を販売している、あるいは、これから販売を考えている、という人は、

今後は、「営業届出」というものが必要になるので、注意が必要です!

管理人
営業の届出は、今すぐにでも出来るので、時間がある人は、先に終わらせておきましょう!

2021年6月より、コーヒー豆販売は、「営業の届出」が必須になる。

コーヒー豆の販売は、2021年4月24日現在、「許可・申請書」などは特に必要ありません。

しかし、2021年6月1日より、「営業の届出」というものが必要になります。
(コーヒーを抽出して販売する行為は、また別に申請が必要となりますが、ここでは割愛させて頂きます。)

提出方法

営業届出の提出方法は、「ネットで完結」できます。

提出は、「食品衛生等システム」から行います。
※詳しい提出方法については、以下で詳しくご紹介しています。

準備するもの

営業届出の提出で準備するもの
  • 名称・屋号の名前(を決めておく)
  • メールアドレス
  • 自宅・営業所の住所
  • 食品衛生管理者の資格(なくてもOK!)
    ※1年以内に資格取得予定であれば大丈夫だそうです。

特に特別なものは必要ありません。
※申請は、携帯よりも、パソコンからやったほうが、スムーズに入力できるようです!

コーヒー豆販売の「営業の届出」の提出方法

ますは、「食品衛生等システム」にアクセスします。

 

「アカウントの作成はこちら」をクリック。
※ますはここで、個人のアカウントを作成していきます。

 

情報を記入し、次へ。
※必須項目と、任意項目がありますが、全て記入しておいたほうが良いと思います。

 

こちらも同様に入力していきます。

一番上の「法人」「個人」は間違えないようにご注意下さい。

 

内容を確認し、間違いがなければ、「登録」をクリック。

「OK」をクリック。

 

このような画面になります。

ログインIDは基本的には、登録したメールアドレスだと思います。

 

メールに、リンクが届いているので、リンクをクリック。

 

「アカウントを有効化」をクリック。

 

画面の右上に、情報が出ているので確認し、

画面左の「営業の届出」をクリックします。

 

そのまま下にスクロールします。

 

「新規営業施設」「新規届出」をクリック。

 

下にスクロールします。

 

内容を入力していきます。

「主として取り扱う食品又は添加物」の欄の、「選択」をクリック。

 

「名称」に「コーヒー豆」と入力し検索すると、3つの選択肢が出てくるので、

真ん中の「ばいせんコー…」を選択します。

 

このような画面になれば、OK。

 

内容を確認し「+」「新規」「コーヒー製造・加工業(飲料の製造を除く。)」を選択。

 

参考までに、「コーヒー製造・加工業(飲料の製造を除く。)」の内容はこの通り。

 

最後の項目を入力、選択して、「確認」をクリック。

注意

「食品衛生責任者」の「責任者氏名」ですが、現在資格がない人でも、名前を入力してOKだそうです!

ただし、1年以内に食品衛生責任者の講習を受講し、資格取得予定の人に限るそうなので、しっかりと受講の予約を取っておきましょう。

 

「確認」しこちらのページに行くので、下にスクロール。

 

入力内容に、間違いがなければ、「登録」をクリック。

 

「OK」をクリック。

 

整理番号は、念の為控えておきましょう。

以上で、営業の届出の提出が完了です!

 

保健所の方で、確認があるので、しばらく待ちましょう。

(アップデートされたら、又、記事を更新いたします!)

営業届出の注意点

食品衛生責任者の欄ですが、2021年4月24日現在は、

「資格取得予定者の氏名」でも、「無記名」でも、届出は提出できます。

ただし、6月1日以降は、「届出制度」が実際に開始され、入力内容がまた変更される可能性もありますので、ご注意下さい。

随時アップデートしていきます。

2021年6月1日より「営業届出」が必須!ネットで簡単に提出を!

コーヒー豆の販売は、「営業届出」が必須事項になります。

ただ、特別な資格なども、特に必要とせず、

ネットであっという間に提出出来るので、今のうちにやっておくと良いと思います。

管理人
コーヒー豆販売を現在行っている人、これから販売予定の人は、早めに終わらせてしまいましょう。

もし、不明点や質問等がある場合は、自分の住む地域の保健所に連絡すれば、丁寧に回答をして頂けると思います。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

Hand Roastersでは、こんな活動もしています!

【焙煎士の紹介】
焙煎士のお豆を紹介し、
販路拡大や交流する場を提供。

【お豆交換所】
いろんな豆に触れたい!
生豆・焙煎豆が交換可能。
【ライター 募集】
共に情報発信してくれる人を
限定3名で募集中。
管理人
Hand Roastersをきっかけに、コーヒー好きの人達が繋がってくれると嬉しいです!
どうぞ、よろしくお願いします^ ^

8 件のコメント

  • 大変参考になりました!
    早速手続きしますね。
    分中にありました「自宅で焙煎してネットで販売している人はいる」にちょっと驚きました。
    有難うございました!

    • 山田さん、おはようございます!

      参考にして頂きありがとうございます。

      自宅焙煎での販売も申請をきちっとすれば可能なようです。

      コーヒーは、自分で焙煎する時代。
      是非コーヒー豆を焙煎して販売を始めてみてください!

      今後ともハンドロースターズをよろしくお願い致します。

      管理人

  • とても助かりました!
    そして、案内通りに行い、無事、営業届けが出せました!

    まだ調べていないのですが、これからマルシェ出店などで珈琲(飲料)を提供したい場合は他にどのような届けなどが必要となるでしょうか?

    • コメントいただきありがとうございます!
      無事に提出できたということでよかったです^^

      おそらくその場合には、「路面店営業許可」を取ることになるかと思いますが、
      最寄りの保健所でご確認いただいた方が確実かと思います!

      こちらもタイミングがあれば、情報まとめたいと思っています!

      よろしくお願いいたします。

      管理人

  • 初めまして。まずは店舗を持たずインスタで始めようと思っていたのですが、何で始めようと同じ事でしょうか……届が必要な事は知らなかったので大変参考になりました。ありがとうございます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です